京都市障害者スポーツセンター

お問い合せ
TEL 075-702-3370 FAX 075-702-3372
 休館日 
  • 毎週火曜日、毎月第3金曜日
  • 国民の祝日の翌日(その日が休館日にあたるときはその翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
QRコード
京都市障害者教養文化・体育会館 
利用カレンダー お問い合せ メニュー

事業のお知らせ

第27回障害者シンクロナイズドスイミングフェスティバル

5月12日(土),13日(日)に「第27回障害者シンクロナイズドスイミングフェスティバル」を開催します。
このフェスティバルは,障害のある人とない人が,ともにシンクロに取り組むことでノーマライゼーションを図り,全国の仲間が一つの場でシンクロを発表し合うことでお互いの交流や技術の向上,障害者シンクロの普及を図ることを目的としています。
今大会は日本全国からのチームに加え,アメリカ,ブラジル,イタリア,メキシコ,台湾からも選手が出場します。
また,例年とは異なり,12日(土)18時からは「ソロ競技会」を開催します。
1年に1度の大会です!ぜひお越しください!

27thシンクロフェスポスター.jpg

開催概要

開催日
  • 2018年05月12日 (土曜日)
  • 2018年05月13日 (日曜日)
場所 プール
主催

日本障害者シンクロナイズドスイミング協会
公益財団法人京都市障害者スポーツ協会
一般社団法人京都障害者スポーツ振興会
公益財団法人京都新聞社会福祉事業団

後援

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会,
一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟,
一般社団法人日本知的障害者水泳連盟,
京都府,京都市,京都府教育委員会,京都市教育委員会,
公益財団法人京都府体育協会,公益財団法人京都市体育協会,KBS京都,
京都水泳協会,近畿水泳連盟シンクロナイズドスイミング委員会 (順不同)

協賛

大塚製薬株式会社
株式会社カスタネット

助成

公益財団法人京都オムロン地域協力基金

協力

京都障害者スポーツ指導者協議会
同志社大学学生支援センター障がい学生支援室
立命館大学産業社会学部

日時

2018年5月12日(土)
 12:30 公 式 練 習 受 付
 13:00 公式練習
 17:00 ソロ競技会公式練習
 18:00 ソロ競技会(19:30まで)
5月13日(日)
  9:10 参加者受付
 10:00 開会式
 10:30 演技開始
 16:00 閉会式

場所

京都市障害者スポーツセンター
(京都市左京区高野玉岡町5番地 TEL:075-702-3370 FAX:075-702-3372)

演技種目及び演技方法

(1)種目については下記のとおり。
 ○ソ ロ の 部(障害のある人1名で演技)
 ○デュエットの部(障害のある人1名以上,計2名で演技)
 ○トリオの部(障害のある人2名以上,計3名で演技)
 ○チームⅠの部(4名から8名,半数以上を障害のある人で演技)
 ○チームⅡの部(9名以上,半数以上を障害のある人で演技)
 ○フリーコンビネーションの部(10名以上,半数以上を障害のある人で演技)
(2)演技時間については,ソロ,デュエット,トリオは4分以内,チーム,フリーコンビネーションは5分以内とする。
(3)視覚に障害のある人の演技中は安全確保のためホイッスルなど音声による合図ができる。
(4)順位はつけずに演技に対する講評をシンクロ委員が行う。なお,印象の深い演技に対して『ナイスシンクロ賞』を贈る。
(5)演技(リフトや入水方法等)は,プールの水深(1.15~1.20m)を考慮すること。
(6)その他の規則については,「フェスティバル申し合わせ事項」によるものとする。

その他

(1)当日の怪我などの処置については応急処置のみとし,主催者の加入する保険の範囲で対応する。
(2)フェスティバル参加者は,センターの駐車場に車を駐車することはできませんので,臨時駐車場に駐車してください。なお,臨時駐車場とセンター間で送迎バスを運行しますのでご利用ください。
(3)その他,詳細についての問い合わせは,担当者まで。

関連資料

事業予定カレンダー

■:休館日
■:水の入れ替え

先頭へ