京都市障害者スポーツセンター

お問い合せ
TEL 075-702-3370 FAX 075-702-3372
 休館日 
  • 毎週火曜日、毎月第3金曜日
  • 国民の祝日の翌日(その日が休館日にあたるときはその翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
QRコード
京都市障害者教養文化・体育会館 
利用カレンダー お問い合せ メニュー

事業のお知らせ

第29回室内アーチェリー大会

障害のある人もない人もアーチェリーを通じて友好を深め、障害のあるアーチャーの拡大とその技術力の向上を図ることを目的として開催します。また、本事業は、「東京2020パラリンピックに向けた障害者スポーツ振興事業」として実施します。
なお、本大会は、(公社)全日本アーチェリー連盟の公認大会です。

開催日時は、
令和3年2月28日(日)
9時30分受付 10時開会
16時終了(予定)

アーチェリー大会 ポスター.png

29回アーチェリー大会 開催要項.pdf

29回アーチェリー大会 ポスター.pdf

29回アーチェリー大会 申込書.pdf

開催概要

開催日
  • 2021年02月28日 (日曜日)
時間 10時00分~16時00分
場所 体育室
主催

京都市
京都市障害者スポーツセンター
京都市障害者教養文化・体育会館
京都府アーチェリー連盟

後援(予定)

公益財団法人京都新聞社会福祉事業団
KBS京都
一般社団法人京都障害者スポーツ振興会

協力

京都市障害者スポーツセンター登録ボランティア

担当者

内川 貴裕 インストラクター

参加資格

以下の条件に該当する人
(1)障害者手帳の交付(身体・療育・福祉)を受けているアーチェリー経験者
※一般の部については、18Mインドアラウンド(3射20回)で600点満点中おおむね200点以上を獲得できる人。
※オープンの部については、当センターアーチェリーレンジで10Mの認定を受けている人。
(2)障害のない人については、令和2年度全日本アーチェリー連盟競技者登録をしている人。

定員

30人
※参加希望が多い場合は、①障害のある人で初めての人、②障害のある人、
③障害のない人で京都府アーチェリー連盟会員、を優先し、抽選します。お断りする場合のみ、1月27日(水)までに連絡します。

参加費

300円(当日、受付でお支払いください。)

申込方法

所定の申込用紙でお申し込みください。
(郵送、FAX、ホームページからも申し込めます。)
※郵送、FAXでのお申込みの場合は、申込先まで確認の連絡をお願いします。
※視覚に障害がある人等、配慮が必要な人の申し込みについては、ご相談ください。

申込期間

令和3年1月6日(水)~1月20日(水)

問合せ先

〒606-8106 京都市左京区高野玉岡町5番地
 京都市障害者スポーツセンター
TEL:075-702-3370 FAX:075-702-3372 (担当:内川)

競技種目

(1)18Mインドアラウンド(3射×10回×2)
一般の部(男女別)
 ① リカーブ   上肢に障害を伴う者の部
 ② リカーブ   上肢に障害を伴わない者の部
 ③ リカーブ   障害のない者の部
 ④ コンパウンド 上肢に障害を伴う者の部
 ⑤ コンパウンド 上肢に障害を伴わない者の部
 ⑥ コンパウンド 障害のない者の部
初級の部(男女別)
 ⑦ リカーブ   上肢に障害を伴う者の部
 ⑧ リカーブ   上肢に障害を伴わない者の部
(2)10Mインドアラウンド(3射×10回×2)
 ⑨ オープンの部
(京都市障害者スポーツセンターのアーチェリーレンジにおいて10mの認定を受けた人)

記録の公認

大会記録の公認は、一般の部のみで、全日本アーチェリー連盟に今年度競技者登録済みの人に限ります。
※身体障害者手帳をお持ちの人は、上記に加えて、以下の条件に適合する者。
①補助具を使用しない人
②補助具を使用する場合は、以下の何れかを所持している人
 A)日本身体障害者連盟または世界アーチェリー連盟が発行するクラス分けカード
 B)日本身体障害者アーチェリー連盟が発行する会員証
上記のどちらのカードもお持ちでない人は、本大会に参加されても公認記録としては認められません。何卒ご了承ください。

競技規則

全日本アーチェリー連盟競技規則並びに本大会申し合わせ事項に基づき実施します。

競技方法

(1)一般の部のリカーブは40cm、コンパウンドは縦三つ目、初級の部は60cm、オープンの部は80cmの的を使用します。
(2)3射毎に採点、矢取りを行います。
(3)3立で行います。

表彰

一般の部及び初級の部は、男女別、部門別で、各々1位~3位入賞者に賞状を授与します。ただし、一般の部で200点未満の場合は、表彰対象外とします。
オープンの部は、男女別、障害の有無に関係なく1位~3位入賞者に賞状を授与します。
表彰式は行わないため、賞状は後日郵送します。

注意事項

(1)大会出場には十分な健康管理のもとに参加してください。
(2)新型コロナウイルスに関すること
・発熱など体調がすぐれない場合は、参加を控えてください。
・当日は、検温及び体調確認等を行います。
・センターが定める、新型コロナウイルス感染拡大防止対策への遵守にご協力ください。
・当日は、選手及び申込書にて申請された介助者以外は体育室内への入場・見学はできません。
 介助者の申請は競技中に介助が必要な方のみとします。
・感染拡大等の状況により、大会を中止することがあります。
(3)開閉会式は行いません。
(4)申込みについては、各個人の競技歴、力量に留意してお申し込みください。
(5)弓具は、原則として出場選手各自で用意してください。やむを得ず弓具の貸し出しを希望される場合は、必ず申込書に記入してください。
ただし、数に限りがあるため、申込み多数の場合、当大会への出場経験の少ない人並びに「オープンの部」に出場希望の人を優先します。
(6)ゼッケン(縦20㎝×横30㎝の長方形の白布地に黒字で氏名を記入)は、各自で準備し、背中または車いすにつけてください。
(7)競技中の事故については、応急手当てのほか主催者が加入する保険の範囲内でのみ補償します。
(8)センターの駐車場は、ご利用いただけません。公共交通機関でのご来場にご協力ください。
やむを得ず車で来場される場合は、臨時駐車場(場所:東部まち美化事務所駐車場)を設けますので、そちらをご利用ください。ただし、会場から臨時駐車場まで、川沿いに北へ約800m離れた場所になることをご了承のうえ、ご利用ください。なお、臨時駐車場の入出庫時間は、9時10分~9時30分、競技終了後~(詳細は競技終了時にアナウンスします)とし、センター、臨時駐車場間の送迎バスを運行します。入出庫時間以外は車の出入りはできませんので、ご了承ください。

臨時駐車場の詳細な場所に関しては開催要項をご覧ください。

(9)大会中に撮影した写真等は、広報紙、マスメディア等に写真や個人が掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。
(10)「京都市域」に「特別警報」又は「暴風警報」が発令されている場合は、臨時閉館とし大会を中止いたします。

関連資料

事業予定カレンダー

■:休館日
■:水の入れ替え

先頭へ